店舗デザイン 家具 施工事例

泉野 『ピッツエリア クエルチャ』厨房から見た店内。  

店舗デザイン

泉野ピッツェリア クエルチャのカウンター部。コストを下げつつ、垂れ壁や厨房収納を利用して装飾としています。 テーマカラーを設定し、木や鉄といった素材と合うようなデザインとしています。 なかなか椅子やテーブルなどの家具、什

店舗デザイン。

金沢市泉野のピッツェリア「クエルチャ」の店舗デザイン、家具デザイン/製作、厨房設計を担当致しました。 テーマカラーを設定し、シンプルで親しみやすい内装としました。 ぜひお立ち寄り下さい。    

飾り棚。

現場で家具と建築の取合いの確認をしてきました。 東山で日中は人が多すぎて行けず、人通りが落ち着いてから行っています。 家具の方はほぼ完成で、これからガラスと内部に仕込むLED、塗装に入ります。 画像上はカウンタ−後ろの月

トイレ。

店舗デザインをさせて頂いた、「久りゅう 東山」さんのトイレ。改修前はお風呂でした。 床に白の鏡面タイルで清潔感を出し、黒漆喰の色をより黒く見えるように照明を調節しています。 配管の前にタオル掛があり、配管をタオルで隠す工

飾り棚。

朱壁の前に、段差をまたいで置く為の飾り棚です。朱壁の前で映えるので、画像は白黒です。 框組と板差しの混合ですが狂いに追随するようになっていて、強い無垢の構造を利用しています。 この後、LED照明を組み込んで、棚板ガラスや

ショーケース。

追加でご注文を頂いている、フルオーダーの杢(モク)を鏡板に使ったブラックチェリーのショーケース。 上部分は抽斗で貼り直し可能にしたベルベットを貼り、中部分にもう一段抽斗、下部分にはLED照明が仕込んであります。 画像下は

久りゅう 東山。

店鋪デザインをさせて頂いた久りゅう 東山さんのファサードです。 市役所からの通達で、外観には行灯とガラス変更以外手を加えていません。 戸を閉めているとお店かどうか分らないような雰囲気ですが、戸を開放していると通りすがりの

行灯。

久りゅう東山さんの行灯照明。カッティングシートで出力し、文字やロゴを貼っていますが、「墨で、できる色」を考えてデザインしました。 看板屋さんに出すと細かったり、ややこしかったりしていつも嫌がられるので、今回から自分で出力

店舗デザイン。

もう少しで一周年となる、パティスリーバーC(セー)さんの写真です。 家具はこの時期受注が多かったので作れず、図面だけという、ウチでは珍しい仕事です。 ワインレッド、ブラウン、シャンデリアを使う事をまず提案させて頂きました

光る棚。

グラスなどの商品を見せる為に作らせて頂いた、アクリルとLEDを使った飾り棚。 LEDの光源とアクリルの距離を考えた上で、下は収納になっています。   アクリルやガラスなど、収縮と膨張が少ない素材を使うときは、框

LEDの棚。

「久りゅう 東山」さんに追加で作らせて頂いた、LEDを埋め込んだ長さ3メートルの棚。 LEDの納まりや、光源が目立たないように色々と工夫しています。 このお店においてあると地味な感じに見えるかもしれませんが、下台の長い天

一枚板のカウンター。

久りゅう東山さんに納めさせて頂いた、ブラックチェリーの一枚板のカウンター。 機能的な理由で、IHではなく電熱器を埋め込んでいます。   一枚板でおろそかにされがちなのが「脚」部分ですが、段差の納まりまでちゃんと