14周年。

おかげさまで14周年を迎える事が出来ました。 マリンアンドウォーク横浜、ららテラス武蔵小杉、吉祥寺パルコ内にあるadneel店舗、 東京 OTIUM表参道、 愛知 東急ハンズ名古屋店で小物の取り扱いが始まります。 一つ一

ウォールクロック 

もう少しで販売できるようになる「ヤマボウシ」をモチーフとした壁掛け時計。 画像はブラックチェリー/ブラックウォルナットです。    

ホルダー付スパイスラック

千葉県のお客様から注文を頂いていたスパイスラックが完成しました。 価格 ¥4,500(税込、送料別) 小物は手が空いた時に製作していますので、少しお時間を頂いています。   コストを下げていますが、機能的に必要

石川県デザイン展

石川県デザイン展が11月20日まで、しいのき迎賓館にて開催されています。 ソファとソファテーブル、木の小物を出展しております。 木の小物がインテリアデザイン協会会長賞を受賞致しました。 決まりがあり、しいのき迎賓館の中で

チーズボード こぶり。

ホワイトアッシュのチーズボードです。 食器用オイルウレタンで防水性、安全性があり、ハムやチーズをのせても大丈夫です。 オイルフィニッシュだと塗料の中に乾燥剤が入っており、口に入れて良いものではなくなるので、どうしてもオイ

song bird。

メモを知らせるsong bird。レターオープナーの機能がしっぽについています。 ブラックウォルナットのsong birdが人気で、すぐ出荷できるのは後3匹になりました。 他にブラックチェリーとハードメープルがあります。

ドリップスタンド。

                      ドリップスタンド「スプラウト」のトール型です。 食器用オイルウレタ

アマレット 木のお守り。

鳥の羽根をモチーフとした、ペーパーナイフとしてとしてもお使い頂ける木のお守りです。 バターナイフとペーパーナイフは展示販売の時に人気です。 木はブラックウォルナット、ブラックチェリー、ハードメープル、ホワイトアッシュの4

ワイングラスラック。

松の木のワイングラスラックです。 こちらも食器用オイルウレタンで仕上げています。 前からグラスを差し込んで落とし込むようになっているため、誤ってグラスが落ちないようになっています。 グラスに埃が入らないように、手軽に飾れ

キッチンシェルフ。

松の木のキッチンシェルフです。 ホゾで組み上げ、油汚れに強いように、食器用オイルウレタンで仕上げています。 自分でもパスタやホットケーキだけは作るので、その時に使いやすい寸法を考えています。 空き寸法だけなく、配送や梱包

メープルのサラダサーバー。

ハードメープルのサラダサーバーです。 鳥の羽をモチーフとしていて、アシンメトリーのデザインになっています。 金属製と違い、食器を傷つけにくく軽いので、お手伝いができるようになった子どもにも安心してお使いできると思います。

木のターナー(木べら)。

7月にクラフト広坂さんで小物を展示する事もあって、最近は仕事が終わった後にたまっていた小物のデザインをあげていっています。 こちらは木製のターナー。フライパンの熱でこげて溶けた塗料を食べる事がないよう、オリーブ油で仕上げ

春。

4月16日と17日、椅子の納品のついでですが、東京の青山で行われるファーマーズマーケットに小物を出展します。 画像はご注文頂いているトレー/コースター。在庫を充分に確保したつもりでしたが、足りない状況になっています。 意

コースター/トレー。

A4サイズに納まるようにデザインした小物です。 小物は配送先がほぼ県外なので、梱包まで考えています。 画像上がホワイトアッシュ、画像下がブラックチェリーとハードメープルの組み合わせです。 どの木もそれぞれに特徴があり、木

フェザー バターナイフ。

バターナイフを新しいデザインにしました。 食品衛生法基準の塗装で子どもにも安心、オイルフィニッシュのように色も染まりません。 塗装も重要な仕上げ要素の一つです。 無垢の加工技術は、長野の学校と静岡の企業で学びましたが、フ

小物。

フルオーダー家具の材料と仕上げを用いている小物。良く売れ始めました。 工房を知って頂く為に製作しているので少量生産ですが、とても嬉しく思います。   時計の依頼が多く、かなり前からデザインしていますが、 ある程

キーホルダー。

メモを知らせるsongbirdと組み合わせたキーホルダー「Hina」 一個一個、同じ形に作ろうと思わず、何となく作ります。 木目や形をそれぞれ選んで頂くということも,楽しみの一つだと思います。 家具を作らせて頂いたN様に

チーズボード。

ホワイトアッシュのチーズボード。一枚板、無塗装で、サイズはA4サイズ程です。 切るということは、物を貫通し、下の台を削ってしまうということが職人の考えです。 塗膜のカタマリを口にする事がないように、無塗装にしています。

Song bird。

鳥のカタチをしたオブジェ。オイル仕上げです。 メモを知らせたり、尾で封筒の封を切れるように考えています。 木の感触を楽しんでもらいたいので、くちばしをツボ押しにも使ってもらえるように作っています。 パッケージはちょっとだ

ペーパーナイフ。

レターオープナーが主な機能ですが、木の感触を感じてもらうことも大切に考えています。 仕上げは植物性のオイルフィニッシュです。 樹種は、手前からホワイトアッシュ/ブラックチェリー/ハードメープル/ブラックウォルナットです。