13周年 

2月1日で13周年を迎えました。

続ける事はとても難しいと実感していますが、どのように続けていくかも考えて仕事をしています。

その時代に対応し、変化し続ける事をいつも心がけて、より良いモノ作り、後世に伝えられるモノ作りが出来ればと思います。

これからもどうかよろしくお願い致します。

 

 

 



Comments are closed.