ケルウス アームチェア

金沢市長町のタイ料理「海月が雲になる日」の1階席のアームチェア、テーブルをデザイン、製作させて頂きました。

素材は山桜で、全体のデザインは鹿をモチーフとしています。

生体反応である、しなやかさや柔らかさ、力強さをディテールに取り込み、その上で日本らしいデザインを目指しています。

インスタグラムに制作過程をアップしています。

去年作らせて頂いた2階席のソファとテーブル同様、とても喜んで頂いて、職人としてもデザイナーとしても、とても嬉しく思っています。

ケルウスアームチェアは、11月の石川県デザイン展に出展予定です。

 

建築に関しても、昔から残っている細部が特に素晴らしく、職人の観点からみると面白く感じる伝統建築です。

お料理もとても繊細で美味しく、是非行ってみて下さい。

11月からは現在のディナーとバータイムではなくランチとカフェで、より親しみやすくなるそうです。

 

 

 

 


Comments are closed.